産後のセックスレスを乗り越えた体験談 Aさん30歳

産後,締まり,ゆるみ,膣トレ

我が家の話なのでどの家庭にも当てはまるわけではないのでしょうが、出産をきっけかに夫がセックスレスになってしまいました。

 

お腹が膨らんでいる間も命が中に居ると考えたらセックスする気にならない、過保護なくらい身体を労わったほうがいいとセックスレスの期間は半年以上に亘ったのですが、出産を終えて私の体調が以前の状態まで戻っても夜に拒否されることが多くなってしまったという感じです。

 

流石に文句を言ったのですが、出産したシーンを実際に目撃してしまってからというものの、私のことを女性ではなく母親の目線で見ることが多くなったと白状しました。正直ショックでしたし、もっと早く相談してもらいたいという気持ちも強かったです。

 

ただ膣の締まりが原因でセックスレスになったわけではないことが分かったことは収穫でした。
産後膣の締まりが悪くなったことが原因で、夫との営みが減少したという話を何度か聞いたことがあったからです。

 

私としては子育ての忙しさもありますので2年くらい前と同じ程度とまでは言いませんが、やっぱり夫とは普通にセックスをしたいと考えていますので対処法を講じることにしました。というか今でも対策をネットなどで調べております。

 

克服するために工夫したこと

現在出産後でも夫から求めてもらえるように、まず夫の好みに合わせた衣装を着て夫の部屋に行くなどの工夫を行っています。
いわゆるコスプレというやつで、少々オタク気質がある旦那からすると手っ取り早く興奮してもらえるので気に入って。

 

セックスレスの原因が出産にあったため、子供を私の両親に一時的に預けている間にセックスすることも多くなっています。
子供が居ない我が家なら比較的夫も行為に応じてくれやすいからです。

 

ただ私の場合は膣トレもしていませんし、色気も産後でとくに磨いたわけではありません。
毎日の努力ではなく夫の気分が乗るようなちょっとした工夫を当日に行うだけで、旦那のほうに火が付いてくれることが多いからです。

 

セックスレスと言っても我が家は軽度なものだったということなのでしょう。
正直な話夫婦間のセックスレスなど友人はもちろん両親にも相談しづらいため、何がいけないのだろうとずっと一人で悩み続けいたというのが私の1ヶ月くらい前までの現状でした。

 

ただ本当に僅かな努力だけで我が家も問題は解決の方向に動いていることからも、些細な悩みであったと言えるのでしょう。
経験者として言わしてもらうなら、夫婦間の性行為の悩みは意外と簡単に解決するので深刻になる必要はないということです。

 


評価の高い膣トレグッズ!